グリーンカード更新 その5

f:id:CaramelCamel:20161022114040j:plain
ほっと、ホットチョコレート

やっと、グリーンカードが届きました!

更新手続きから、約4か月半。
主人は、同じ日に更新申請(更新します!とインターネット上で申し込み)して、更新手続き(USCISのオフィスにて写真撮影、指紋採取、署名)は私よりも1か月程早かったのに、届いたのは私のカードのほんの数日前でした。手続きの流れが一体どうなっているのかは謎のままですが、無事に届いたので良しとします。

運転免許証も、グリーンカードも、クレジットカードも、郵便で届くアメリカです。
ある日、郵便受に入っています。(今から送るね、というお知らせはありません。)
一応、グリーンカードはPriority Mailという、若干、普通郵便よりは優先順位の高い郵便が使われていましたが、受け取りのサインが必要なわけではなく、普通にポストに配達されていました。

グリーンカードが送られてきた封筒には、カードを持ち歩く際に入れる小さな紙の袋がおまけのように同封されていました。説明によると鞄や財布からカードのデータを盗み取られないよう保護するためのものだそうです。一見ただの紙なのですが、何かハイテクな素材なのでしょうか?

セキュリティー意識が高いのか低いのかよく分かりません。(笑)


ちなみに、9月(グリーンカード更新中)に、来年2月までの延長手続きをしてもらった古いカードを持って日本に里帰りしましたが、アメリカに戻ってきた際の入国は、人の居るカウンターでの入国審査になった(機械では読み込めなかった)以外は特に問題もなくスムーズでした。


キャメル