会社設立に向けて 最初の一歩

f:id:CaramelCamel:20160512115252j:plain
先週末は母の日でしたね。近くのスーパーマーケットで、お花がすっかり売り切れになっていました。

さて、そもそも、このブログを書くきっかけは、会社を設立しようと思ったから。会社が出来てからではなく、ゼロからアメリカで会社を起ち上げていく過程を記録に残したら、もしかしたら、いつか誰かの役に立つこともあるかもしれないと。役には立たなくても、面白いと思って読んでくれる方もいるかもしれないし。私がおばあちゃんになった時の備忘録としてだけじゃなくね。

不思議と会社を設立しようと思ったら、いつの間にか自分の周りに個人事業主が多いことに気が付きました。ここが、アメリカだからというのもあるかもしれませんが、振り返ってみると全く起業なんて考える前から、少しずつそういう人達との関係を温めていたような気もします。ほぼ無意識に。

で、今日はそんな知り合いから紹介してもらった、会計士さんに会ってきました。会社・法人といっても、色んな形態があるので、それぞれの形態の一長一短と私のやろうとしているビジネスや、今の状況的には、どれが合うのかなどの相談に。

まだビジネスを持ったことのない、うまくいくとも分からない相手にとても丁寧に親切に説明してくれました。なんだかそれだけで、これからうまくいきそうな気がします。

キャメル